honey suckle

honey suckle

31.8.16

REVIVAL OF BLUE MISTFLOWER (セイヨウフジバカマ復活)




Last year, we planted blue mistflower  (Conoclinium coelestinum) . 
 Our gardening friend gave us young plants and we planted in the border
It bore beautiful light purple flowers in September. 

However, most of them died because of fungus disease (Sclerotium rolfsii)
and we were obliged to discard the plants and infected soil. 
There was so much rain at that time. 
We missed it. 

昨年、セイヨウフジバカマを植えました
庭友達が苗をくれて、ボーダーに植えました
9月にはきれいな淡い紫色の花を咲かせました

しかし、白絹病のために大半が枯れて
株を土ごと捨てざるを得ませんでした
ずいぶん当時は雨が多かったのです
大変残念でした

Flowers in September 2015


Last week we found the same plants at the boundary of our land
where we discarded infected plants last year. 
Some are flowering and some are just small plants. 
We were very pleased to find them survived,
and we planted them in a pot yesterday morning. 
We'll raise them more carefully this time. 

先週庭の境界の昨年植物を捨てたところあたりに
同じ植物を見つけました
少し花をつけたものもあり、まだ小さな苗もありました
生き残ったのがあって大変うれしくなりました
そして昨日の朝、鉢に植え付けました
今度はもっと大切に育てたいと思っています

Blue mistflower at the periphery of our garden. 

Some flowers beautifully. 


We potted them. 



にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ


28.8.16

A LONG-AWAITED RAIN (長く待ち望んだ雨)




Now we have a long‐awaited rain after a long spell of dry weather. 
This is the first time in 6 weeks!
Too hot and dry weather have damaged plants in our gardens
and watering the gardens had been a tough job which made us tired.
We have been like peasants offering up prayers for rain because of the drought. 

The rain started this morning, and it's pouring down now with some thunders. 
This is the rain hoped for. 

We hope this rain is the beginning of the end of summer, 
and we are planning to plant seedlings of vegetables and flowers
in autumn and winter. 




長い日照りの後の待望の雨がいま降っています
実に6週間ぶりです!
あまりに暑くて乾いた気候は庭の植物を痛めつけ
庭の水遣りは大変な仕事で私たちも疲れていました
私たちはまさに旱魃(かんばつ)で雨乞いをする農民のようでした

雨は今朝降り始め、時々雷を伴っていま激しく降っています
ほんとうに待ち焦がれた雨です

この雨が夏の終わりの始まりであることを祈ります
秋冬に向けて野菜や花の苗を植えつけよぅと思っています



にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



26.8.16

MY CHALLENGE TO A BUTTONHOLE (襟飾りに挑戦)


At the beginning of the last June, I read an article 'Bring back the buttonhole' in the magazine 'GARDEN ILLUSTRATED' (the June number). 
'Buttonholes' looked so fantastic, and I looked for flower holders at antique shops
 in Cotswolds, however, I couldn't find them. 

A few weeks ago, I happened to find flower holder broaches on internet, 
and finally I've got one.
It was made from a hollow handle of an antique silver-plated cutlery (probably knife)
The on-line shop said it's made in 1930's. 

The flower holder has a considerable capacity, 
and cut flowers will last for a longer time, I guess. 

6月の初めにガーデンイラストレーテッド誌(6月号)に
「ボタン穴に飾る花を復活させよう」
という記事を見つけました。
とても素敵だったので、花を飾るための小さな容器をコッツウォルズの
アンティークショップで探しましたが見つかりませんでした

何週間か前に、たまたまインターネットでその容器(フラワーホルダー)を見つけ
ついに手に入れることができました
シルバープレート製のカトラリー(たぶんナイフ)の中空の柄から作ったもので
お店によれば1930年代製とのこと

このフラワーホルダーは結構容積があり
切り花も長持ちしそうです

An article which appeared in the June number of GARDEN ILLUSTRATED.
ガーデンイラストレーテッド誌に掲載された記事

A front surface of a flower holder
フラワーホルダーの表側

A rear surface of the flower holder with a pin
裏側にはピンがついています



I picked cut flowers in our garden this morning. 

They include; 
A flower heads of Lantana montevidensis and Vitex agnus-castus, 
and leaves of rosemary. 

Then, I arranged them in the flower holder, 
and pinned it on the lapel of my double-breasted jacket. 

I liked it and I'll wear it on some occasion. 

今朝、庭で花を切ってきました
コバノランタナとセイヨウニンジンボクの花
それにローズマリーの葉

そしてフラワーホルダーに花をアレンジして
ダブルのジャケットの襟にピンどめ

気に入ったので、時々つけようと思います



Rosemary (left) and lantana (right)

Chaste tree (Vitex agnus-castus)







にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ


25.8.16

WATERING THE GARDENs (庭の水やり)



There have been nroo rain fall for several weeks. 
We water the gardens every morning.
It takes about an hour. 
Roses are still in bloom on the arch and beside sleeper steps. 


a
Before the sun shine on the gardens at 5:45 AM
Rosa 'Angela' on the arch and yellow flowers of trumpet vine

Rosa 'Scarborough Fair' beside the sleeper steps

The sun started to shine on the garden at 6:30 AM

Watering roses

Watering herb beds



にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ


20.8.16

A POOR TIFFANY (可愛そうなティファニー) 



We have been growing Rosa 'Tiffany' in a pot for several years. 
It was a hard wood cutting of the rose in the kitchen garden, and it is one of the roses
which we grow for the first time more than ten years ago. 

Euphorbia, which was planted with Tiffany, withered and died a couple of weeks ago,
and we thought that it was because the weather had been too hot and dry. 

Today Marple pulled out the Euphorbia, and found worms in the soil. 
They were larvae of so- called 'root cutter '; a kind of scarab. 
We checked roots of Tiffany and it lost all roots. 
Poor thing!

何年もの間、鉢でバラのティファニーを育ててきました
ポタジェにある木の挿し木で、10年以上前に初めて植えたバラの一つです

ティファニーと一緒に鉢に植えていたユーフォルビアが2週間ほど前に
萎れてついに枯れてしまったのですが、乾燥した暑い気候のせいだと思っていました

今日、家内がユーフォルビアを抜いたら、土に虫がいるのを見つけました
いわゆるネキリムシ、コガネムシの幼虫でした
ティファニーの根を調べたら、すっかりなくなっていました
可愛そうなこと・・



A larva and a pupa of scarab
コガネムシの幼虫と蛹



にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



15.8.16

TRIMMING BOX HEDGE IN THE POTAGER (ポタジェのボックスヘッジの剪定)



It is still very hot these days, and gardening is a tough job in the weather like this. 

I trimmed box hedge in the kitchen garden this morning. 
In the potager, young leaves are growing. 
They are quite susceptive to caterpillars like  Glyphodes perspectalis, 
and I found the sign of its attack, 
I trimmed box and sprayed pesticide. 

I seldom use pesticide because we grow vegetables there,
however, some time it's inevitable. 



まだまだ暑い日が続いて、こんな天候での庭仕事は大変です. 

今朝はポタジェのボックスの生垣の剪定をしました
ポタジェでは若葉がまた伸びてきてますが、
ツゲノメイガのような芋虫にやられやすく、
その被害の兆しに気づいたので
剪定をして殺虫剤を散布しました.

野菜を育てているのでめったに殺虫剤は使わないのですが、
時には避けられない場合もあります. 




I removed welded iron mesh and stone edgings temporally to trim box hedge.
ボックスを選定するのに一時的に溶接金網とストーンエッジングを取り外します.



It looks neat.
きれになりました.



にほんブログ村 花・園芸ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ


13.8.16

PRUNE COMPOTE & BLUEBERRY JAM (プルーンのコンポートとブルーベリージャム)



This morning, we harvested prune and blueberry. 

Marple made prune compote and blueberry jam in the afternoon. 
She made prune compote for the first time in two years, 
and this was the fourth time for her to make blueberry jam this season. 
I helped to put them into jars and to try them. 
They tasted so good with vanilla ice cream. 

今朝はプルーンとブルーベリーの収穫

午後、家内はプルーンのコンポートとブルーベリーのジャム作り
プルーンのコンポートは2年ぶり、
ブルーベリージャムは今年4回目
私は瓶詰めと試食を手伝いました
バニラアイスと一緒に美味しくいただきました



Three jars of compote and eight jars of jam
コンポートが瓶3個、ジャムが瓶8個



にほんブログ村 花・園芸ブログ ポタジェ・キッチンガーデンへ


11.8.16

ROSES IN AUGUST (八月のバラ)


Several varieties of roses are in bloom even in the boiling hot weather. 
Marple waters the whole of our garden every morning. 

うだるような暑さの中でもバラはいくつか花をつけています
家内は毎朝、庭全体に水やりです



'Mary Rose' beside the sleeper steps
枕木の階段わきのメアリーローズ

'Scarborough Fair' beside the sleeper steps
枕木の階段わきのスキャボロフェア

'The Shepherdess' in the central bed
中央花壇のザ・シェパーデス

'Brilliant' in the central bed
中央花壇のブリリアント

'Dainty Bess' in the potager
ポタジェのデンティーベス

'Mr. Lincoln' in the potager
ポタジェのミスターリンカーン

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ


7.8.16

THE SECOND FLUSH OF A CHASTE TREE (セイヨウニンジンボクの二番花)




There are a few flowers in the main garden.
White rose flowers on a arbour, orange flowers of trumpet vine,
erigeron, echinops, etc.
Above all, blue flowers of a chaste tree (Vitex agnus-castus) are stunning now!

This is the second flush of blooming
after pruning at the beginning of July.
(the first flush was in June)


今はメインガーデンには花は少なく
アーバーの白いバラ、ノウゼンカズラのオレンジの花、
エリゲロン、エキノプスなど
その中でも、今はセイヨウニンジンボクの青い花が最高です

今は二番花で
七月の初めに剪定したあとに咲いてきています
一番花は6月










にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ