honey suckle

honey suckle

30.4.16

SEA KAYAKING & BIG ANGELICA (シーカヤックとハマウド)



I enjoyed sea kayaking this morning. 
It was the first time in a year and a half. 
I had got right shoulder periarthritis, and I couldn't paddle for a long time. 
However, this spring my shoulder pain has gone at last!


今日の午前中、シーカヤックを楽しみました.
1年半ぶりです.
長いこと右肩の五十肩でカヤックを漕げなかったのですが、
この春、ついに肩の痛みがなくなりました. 


I started from a sandy beach closest to our house, 
and went to the middle of bay, where the wind became much stronger, 
and I went back to the other beach of this side. 


家に一番近い砂浜から漕ぎ出し、
入り江の中央あたりまで漕いで、風が強くなったので
同じ側の別の浜まで戻りました. 


There was a big Angelica japonica growing just outside of the levee. 
It was about six feet high and bear flower heads. 
We planted this plant just outside of  the wooden fence several years ago, 
however, it is not so big, just about 4 feet high.  
Its leaves are large and shiny, 
and they are so beautiful from the end of winter to early summer. 
I like this plant. 

そこの堤防のすぐ外側に大きなハマウドが育っていました.
およそ2.4メートルほどの高さで、花の蕾をつけています.
ハマウドは数年前に私たちの庭の木製のフェンスの外側に植えていますが、
まだ高さは120センチほどです. 
その葉は大きくて光沢があり、冬の終わりから初夏までとても美しく
私の好きな植物です. 





Oister farm rafts
牡蠣の養殖筏


Angelica japonica
ハマウド







にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



29.4.16

MAKING LIQUID SEAWEED FERTILISER AND READING (海草液肥作りと読書)


I often found the word 'seaweed fertiliser' in English gardening books
(such as those written by Jeoff Hamilton) 
and English gardening mazazines (such as Gardeners' World). 
It is said that seaweed is a wonderful fertilizer and soil conditioner 
containing many minerals and trace elements 
that may help round out the nutrient profile of soil and plants grown in it.

I've never heard the seaweed fertilizer, especially liquid type fertiliser, in Japan
and I decided to make it once by myself.  

Yesterday morning, it was a bit rainy, 
I and my wife Marple went to seashore close to our house. 
We found seaweed washed up on the shore and picked it up in a bucket. 


イギリスの園芸の本(例えばジェフ・ハミルトンの本)や入りリスの園芸雑誌
(例えばガーデナーズ・ワールド)でよく「海草肥料」という言葉を目にします.
海草はすばらしい肥料であり、また土壌改良剤であり、
多くのミネラルや微量元素を含んでおり、
土やそこに育つ植物の栄養状態を完璧にすると言われています.

私は海草の肥料、特に液肥は聞いたことがありませんでしたので、
自分で一度作ってみようと決心しました.

昨日の朝ちょっと雨模様でしたが、
私は家内のマープルと一緒に近くの海岸に出かけました.
波打ち際に打ち上げられた海草を見つけて拾い、バケツに入れました.






We brought it back to home, and filled the bucket with water and put the lid on it.

家に帰ってからバケツに水を入れて蓋をしました.






It was written on a certain web page 
that it may take just 2-3 weeks in the warmer months to break down into liquid fertilizer. 
Until then, I must stir the contents from time to time (once a week or two). 

あるウェブページに、海草は分解して液肥になるのに暖かい季節だと2~3週間
と書いてありました.
その時まで、時々(週に1,2回)かき混ぜなくてはいけません.




=====================================================

It was so fine and nice day today,
and I spend all day in our garden, planting flower and vegetable seedlings, weeding, 
listening music and reading a new book and magazine.  

A new magazine is a April 2016 issue of Gardeners' World, 
which has a supplement of tomato (Super Sweet 100) seeds. 
It's fun to sow seeds and grow tomato.

A new book is 'Beautiful natural gardens 
- Leaning from naturalism-style gardeners at the foot of Mt Yatsugatake'  
published last week. This book was recommended in my favorite blog. 
I read this book without resting because there were so beautiful pictures of gardens, 
and interesting stories of making gardens by themselves. 
I recommend this book.  


今日は晴れてとてもいい日で
花や野菜苗の植え付けや草取りをし、音楽を聞き、新しい雑誌や本を読んで
一日庭で過ごしました. 

新しい雑誌は4月号のガーデナーズ・ワールドです.
トマトの種の付録つき
トマトを種から育てるのは楽しみです.

新しい本は「美しきナチュラルガーデン 八ヶ岳山麓の自然派ガーデナーに学ぶ」
で、先週の発売です. この本は私の好きなブログで紹介されていました.
この本は一気に読んでしまいましたが、それは庭の写真がとても美しく、
自分たちで庭を作った話がとても興味深かったためです.
私もこの本をお勧めします.








にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



27.4.16

DETAILS OF OUR CHARITY OPEN GARDEN 2016 (オープンガーデンのお知らせ)



The details of our open garden for charity have fixed and announced

Everyone who loves gardening is welcomed.  
Contributions for charity are being sent to 2016 Kumamoto Earthquake Donations. 


オープンガーデンの詳細が決まり
NGSジャパンのホームページに掲載されています.

ガーデニングを愛するすべての方を歓迎します.
入園時の寄付金は熊本地震義援金へ寄付いたします.



26.4.16

FRESH GREEN LEAVES OF ROSE (バラの新緑)


Shoots of rose are growing and fresh leaves are so beautiful.  
There are so many flower buds, 
and my heart is leaping up with expectations. 

バラの枝が伸び、新緑がとても美しい.
たくさんの花芽がついて
期待に心が躍ります.

Climbing roses are growing on a rose arbour (left), an arch (middle) , and a brick wall.
つるバラがアーバーやアーチ、レンガ塀で成長して延びています.

A rose arbour (Rosa 'Snow Goose')
バラのアーバー(スノーグース)

'Constance Spry' (left), 'Gertrude Jekyll' (right), and 'François Juranville' (over the wall)
コンスタンス・スプライ(レンガ塀左側)、ガートルード・ジェキル(右側)、フランソワ・ジュランビル(塀の上)

'Teasing Georgia' (left), 'Pat Austin' (right), and Pauls Himalayan Musk' (over the wall)
ティージング・ジョージア(左側)、パット・オースチン(右側)、ポールズ・ヒマラヤン・ムスク(塀の上)

'Angela' (a lower arch) and 'Pierre de Ronsard' (an upper arch)
アンジェラ(下のアーチ)とピエールドロンサール(上のアーチ)

Sleeper steps connecting two rose arches.
二つのバラのアーチをつなぐ枕木の階段


Scarborough Fair (left) and Mary Rose (right)
スキャボロフェア(左)とメアリーローズ(右) 



にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



24.4.16

TULIPS IN THE POTAGER (ポタジェのチューリップ)



Late-flowering tulips 'Elegant Lady' in the potager are now in bloom. 
They are planted in two triangular and one rectangular beds with vegetables,
such as potato, Swiss chard, celery, mizuna etc.
Every plants are competing their height each other.

遅咲きのチューリップ「エレガント・レディー」がポタジェで咲いています.
三角と四角の区画に野菜と一緒です.
ジャガイモ、スイスチャード、セロリ、ミズナなど・・
みんな草丈を競っています.

A bird eye view from the gazebo window.
ガゼボの窓から見おろす


At the entrance there is a apple arch.
入り口にはリンゴのアーチ


Three beds where tulips flower.
チューリップが咲く3つの区画


From the entrance
入り口側から


A close-up of tulup flowers with potato and flowering mizuna
ジャガイモと塔の立ったミズナ、そしてチューリップ


From the other side
反対側から


Tulip 'Elegant Lady'
チューリップ「エレガント・レディー」



にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



23.4.16

JAPANESE TITS (シジュウカラ)



A pair of Japanese tits are coming to the nest box on the cherry in our garden. 
They are very cautious and never go straightly into the box. 
They stay on a branch near the box for a while watching around.  

シジュウカラのつがいが庭の桜の木の巣箱に来ています.
とても用心深くて、まっすぐ巣箱には入りません. 
近くの枝でしばらく周囲を警戒します. 





They go into the box hurriedly after they confirm safety. 

安全と確認したら一気に巣箱に入ります.





And they fly away from the box in the blink of an eye. 

そして一瞬の間に巣箱から飛び出していきます. 





They must be breeding chickens.  

雛を育てているのは間違いなさそうです.







にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ



22.4.16

ESPALIER APPLE TREES IN THE POTAGER (ポタジェの垣根仕立てのリンゴ)


I love apple flowers.
The flower buds have pretty pink colour, and the petals are light pink to white.
When I planned and made the kitchen garden,
I planted, at first, apple trees along the periphery of the plot
in order to make espalier.
About four years have passed since that,
and the apple trees have grown and bear flowers and fruits.


私はリンゴの花が大好きです.
蕾はきれいなピンク色で、花びらは薄いピンクから白い色です.
キッチンガーデンを計画して作る時に
まず私は用地の周辺にリンゴの苗を植えつけました.
垣根にするためです.
それから約4年が経ち、
このリンゴの木は花をつけ、実をつけます.



Two years ago I made a wire arch for apple,
and some branches had grown and been trained to the arch.

2年ほど前に鉄筋でリンゴのアーチを作りましたが
枝が伸びアーチに誘引しています.




Iron pipes are used as posts to support apple branches, 
and glass bottles are put on the top of posts. 
Both are painted blue. 

鉄のパイプをリンゴの枝の支柱として使い
ガラス瓶をその上に固定しました.
どちらも青に塗っています.




A blue obelisk supports a standard rose (Mary Rose) 

ブルーのオベリスクはスタンダード仕立てのバラ(メアリー・ローズ)を支えています.





Apple and poppy
リンゴとポピー

Looking from inside
内側から

apple and tulip
リンゴとチューリップ

A heart-shape training
ハート型誘引

At the beginning of the potager in 2012
2012年のポタジェの始まりの頃


にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ